海外事情

ドイツ、シュレスヴィヒ・ホルシュタイン州認知症能力センターの取り組み

画像引用元:“Bauernhöfe für Menschen mit Demenz

ドイツ、シュレスヴィヒ・ホルシュタイン州では、認知症能力センター及び農業会議所が共同プロジェクト「認知症の人々のための農場」を行っています。認知症能力センターのHPでは、そのプロジェクトの概要がファクトシート(2019年5月)して掲載されています。

 

認知症の人のための農場

現在の計算によると、ドイツでは約170万人が認知症を患っています。シュレスヴィヒ・ホルシュタイン州では、推定6万人が認知症と共存しています。年齢を重ねるごとに認知症を発症するリスクは高まります。社会が高齢化してくると、患者は増える一方です。

認知症には様々な原因や形態があります。アルツハイマーは、最もよく知られていて、最も多い形態です。すべての認知症の特徴は、長期的思考障害、記憶力の低下および方向認知性障害です。認知症の症状として日常生活が困難になり、社会的行動や感情コントロールに変化が現れます。被災者の約8割が自宅で介護を受けている。特に地方では、認知症の方やそのご家族の介護にギャップがあります。

 

プロジェクトについて

認知症の人のための農場 “で農家を散歩したり、カフェでくつろいだりしながら、社会活動や就業を行います。動物や自然との近さ、時には懐かしい小農家の構造は、認知症を抱える人々に思い出を呼び起こし、記憶を強化する機会を与えます。同時にボランティアや専門家のサポートは親族の看護の日常に安らぎを与えてくれます。

このプロジェクトのアイデアは2014年、アルツハイマー協会シュレスヴィヒ=ホルシュタインの認知症能力センターおよびシュレスヴィヒ=ホルシュタイン農業会議所の共同プロジェクトとして成立した。2015年9月から2017年8月まで、家族、高齢者、女性、青少年のための連邦省の「認知症のための地域連携」プログラムhttps://www.demenz-sh.de/demenzfreundliche-kommune/lokale-allianzen/において全国で唯一助成を受けたプロジェクトでした。
ドイツ全土にある500の連携の目的は、その適切な地域の仕組みを通じて、認知症の人々と家族が日常生活や地域社会に参加できるようにすることです。また、このプロジェクトは2015年からEU(EAFRD)とシュレスヴィヒ=ホルシュタイン州の助成を受けています。2017年には、マリー・シモン・プフレグプレイス賞、ルディ・アサウアー賞の2位とシュレスヴィヒ・ホルシュタイン老年医療賞で第3位、州境を越えて多くの評価を受けています。2018年はコミットメントと自助努力が評価され、全国ハーティー賞を受賞しました。3年間の共同開発を経て、コンピテンスセンターはプロジェクトの責任を農業会議所に委任しました。そこでは、所得代替のためのアドバイザリーサービスに統合されています。

現在、シュレスヴィヒ=ホルシュタイン州の14の農場では、日常生活の支援のための認定サービスが提供されています。それらの中には実質的に認定支援を受けているものもあります。すべての農場は、以下の地図上で見つけることができます。 https://www.demenz-sh.de/hilfen-vor-ort/bauernhoefe-als-orte-fuer-menschen-mit-demenz/


シュレスヴィヒ=ホルシュタイン農業会議所は、興味のある方のために更なる研修を提供しています。
農地を保有し、この事業に参入しようとする人は誰でも連絡することができます。このような経営部門への参入予定者は、 農業会議所のMaria NielsenおよびHeiderose Schilに助言を求めることが出来ます。

Maria Nielsenは農場を訪問し、アイデアを開発、コンセプト作りをサポートし、地域ネットワークの構築を支援します。

連絡先

Maria Nielsen: Tel. 0171/7494345
E-Mail: marianielsen@gmx.de
and
Heiderose Schiller: Tel.043319453-244
E-Mail:hschiller@lksh.de
https://www.lksh.de/landwirtschaft/betriebswirtschaft-beratung/alteinkommensalternativen/bauernhoefe-fuer-menschen-mit-demenz/
認知症コンピテンシーセンターでは、以下のような作業や支援を行うための技術的な基盤を提供しています。
認知症の人たち。認知症教育を行い、認知症に関心のある人を支援する。
農家の方。ふさわしいアイデアの発見、人脈作り、広報の仕事まで。
ご連絡ください。

Anneke Wilken: 040/609264-25
e-mail: wilken@demenz-sh.de
https://www.demenz-sh.de/hilfenvor-ort/bauernhoefe-als-orte-fuer-menschen-mit-demenz/
認知症の人たち。認知症教育を行い、認知症に関心のある人を支援する。 農家の方。ふさわしいアイデアの発見、人脈作り、広報の仕事まで。 ご連絡ください。

記事引用元:Bauernhöfe für Menschen mit Demenz

コメントする

*
*
* (公開されません)

Language